【東電から変えたい】電力自由化のために知っておきたい料金比較4社

2016/05/07

2016年4月に電気の小売が自由化する。
関東地方であれば東京電力一択であった電力会社を選んで契約することができるようになる。

今と同じ使い方で電気料金が安くなったり、これまでにない付加サービスを利用できるようになるチャンス。
そこで主要な企業が発表している電力サービスを比較してお得な企業を見つけるためのヒントを紹介する。

まずは現行の東京電気料金

我が家の契約と電気料金はこんな感じだった。東京電力のサイトを参考にした。
0kWh〜120kWhまでの単価と、121kWh〜300kWhまでの単価が重要。

【契約種別】従量電灯B

使用量 単位 料金
最初の120kWhまで(第1段階料金) 1kWh ¥19.43
120kWhをこえ300kWhまで(第2段階料金) 1kWh ¥25.91
上記超過(第3段階料金) 1kWh ¥29.9

【使用量】208kWh
【請求金額】¥5,456
[内訳]
30A基本料金 ¥842.40
第1段階料金 ¥2,332 (120kWh * ¥19.43)
第2段階料金 ¥2,281 (88kWh * ¥25.91)
※他に諸費用があるが比較しやすいようにこれだけ

東京ガスの電力

同じライフラインの企業である東京ガスの電気料金で比較してみる。電力使用量は208kWh、契約は30A。
本日(2/2)に3%の値下げを発表しているので、値下げ後の料金で比較。

【契約種別】ずっとも電気1
【30A基本料金】¥842.40(¥0)

 

使用量

単位 料金(東京電力比)
最初の140kWhまで(第1段階料金) 1kWh ¥23.24(¥3.81↑)
140kWhをこえ350kWhまで(第2段階料金) 1kWh ¥23.45(¥2.46↓)
上記超過(第3段階料金) 1kWh ¥25.93(¥3.97↓)

【使用量】208kWh
【請求金額】¥5,352 (¥104↓)
[内訳]
30A基本料金 ¥842.40
第1段階料金 ¥3,254 (140kWh * ¥23.24)
第2段階料金 ¥1,525 (68kWh * ¥23.45)
電気・ガスセット割引 -¥270

最初の140kWhの料金が大幅に高くなっているが、セット割の効果で東京電力より安くなった。
¥100安くなる結果だけど・・・微妙(笑)

 

ローソンx三菱商事の電力

コンビニと商社の共同事業会社として設立された模様。東京電力と比較して1%の割引を目指しているらしい。早速比べてみる。

【契約種別】きほんプラン
【30A基本料金】¥842.40(¥0)

使用量 単位 料金
最初の120kWhまで(第1段階料金) 1kWh ¥19.43 (¥0)
120kWhをこえ300kWhまで(第2段階料金) 1kWh ¥25.91 (¥0)
上記超過(第3段階料金) 1kWh ¥27.24 (¥2.66↓)

 

【使用量】208kWh
【請求金額】¥5,456 (¥0) + Pontaポイント 50p
[内訳]
30A基本料金 ¥842.40
第1段階料金 ¥3,254 (120kWh * ¥19.43)
第2段階料金 ¥1,525 (88kWh * ¥25.91)

第1段階料金と第2段階料金が東京電力と同じだったので使用量208kWhだと請求金額も東京電力と同じになる。
もっと多くの電気を使う家庭であれば恩恵を得られるのかも。Ponta ポイント 50ptはローソンやケンタッキー、GEOで使える。

au でんき

続いてキャリア編。ケータイ契約の実績で味をしめたのか、契約1年未満の解約に解約違約金(¥2,000)が発生する。
もちろん長期契約者への割引はないので、キャリアが有利なだけ。料金サイトはこちら

【契約種別】電気Mプラン(東京) ※2016/06以降の料金で計算
【30A基本料金】¥842.40(¥0)

使用量 単位 料金
最初の120kWhまで(第1段階料金) 1kWh ¥19.51 (¥0.7↑)
120kWhをこえ300kWhまで(第2段階料金) 1kWh ¥25.99 (¥0.08↑)
上記超過(第3段階料金) 1kWh ¥30.01 (¥2.77↑)

【使用量】208kWh
【請求金額】¥5,473 (¥17↑) + au WALLET 3%還元 (¥164↓
[内訳]
30A基本料金 ¥842.40
第1段階料金 ¥2,342 (120kWh * ¥19.51)
第2段階料金 ¥2,288 (88kWh * ¥25.99)

au回線を持っているとau WALLETへ3%の還元が行われる。
自分はau回線はもっていないのでその恩恵は得られないので単純に¥17上昇。あんまり魅力的じゃないですね。

ソフトバンク でんき

キャリア編第2弾。談合仲間であるauとも比べてみてください。こちらも1年間の契約で途中解約の場合は解約違約金(¥540)が発生。
料金サイトはこちら

 

【契約種別】スタンダードS
【30A基本料金】¥842.40(¥0)

使用量 単位 料金
最初の300kWhまで(第1段階料金) 1kWh ¥23.40 (¥2.51↓)第2段階と比較
上記超過(第2段階料金) 1kWh ¥30.02 (¥0.12↑)

【使用量】208kWh
【請求金額】¥5,711 (¥255↑) + 2年間の通信料割引 -¥2,400
[内訳]
30A基本料金 ¥842.40
第1段階料金 ¥4,868 (208kWh * ¥23.40)

使用量の区切りが300kWhしかないためかなり割高。年間 ¥255*12 = ¥3,060も高くなる。
通信料割引で相殺できるが、2年間限定なので2年後は東京電力の方が安いことになる(それでも¥255だけど)

adsense under_kizi


adsense_ bottom_kizi336


関連記事

シェア訴求文言

☆僕の記事はどうしたか?共感していただけたら、シェアしてもらえるととても嬉しいです!
読んでくれる方の数が多くなると、為になる記事を書こうという気持ちが高くなりますのでよろしくお願い致します!

-電力自由化
-, , , ,